カシワクラツトム の激レアな超高級グッズや入手困難な超プレミアムグッズなどなど
カシワクラツトム
<<声優のプレミアムグッズを調査せよ!>>
「キーワード」で検索:

105 円
「眼下の敵、すでに落ちたり ハハハハ…」(メガ)クラウダーはサイバトロン基地に潜り込むと、機密情報を集め、バリアー発生装置を破壊 不審に思ったホークが彼をスパイと見抜き、ようやく捕らえることに成功する しかし時すでに遅く、集められた情報は全てデストロンに渡った後だった そしてデストロンは、総力を挙げてのサイバトロン基地壊滅作戦を開始した

105 円
「もちろん万一の時は、私も死を覚悟している それだけこの作戦に賭けているのだ」(ギガ)ブラックザラックを地球を招き入れるためにも、ギガとメガはジンライ抹殺を最優先に考えていた 彼らは自然を利用すべく、ハイドラーとバスターに砂漠の製油所を襲わせる 油田炎上の情報を聞いたジンライは、レスキュー隊のヘッドマスターJrを現場へ向かわせる オーバー

105 円
安保軍の城田が、戦術アドバイザーとして21世紀警備保障へと派遣されてきた!それに伴い、赤木達がダイ・ガードから降格するとの噂 だがその日の深夜、赤木達はヘテロダイン捕獲のため秩父山中へと駆り出される 新兵器のネットアームを装備し、ヘテロダインの前に立ちふさがったダイ・ガードであったが… 地球防衛企業ダイ・ガード 第4話 ヒロインのゆううつ(B

105 円
TVの報道番組に映っていた公園を見て驚くいぶき そこは彼女が幼い頃、亡き実父との待ち合わせに使っていた場所だったのだ 思い出に誘われ公園に足を運んだいぶきは、かつての自分と同じように父を待つ少女と知り合う だがそこに、触れたものを次々と消滅させてしまうヘテロダインが出没!地球防衛企業ダイ・ガード 第6話 思い出は教えてくれた(B-ch)チキュウボ

105 円
オホーツク沖での事件が原因となり、一切の火器が仕えない自衛隊 業を煮やした石原はガードファイターを強奪し、上空にいるヘテロダインへと向かっていく 彼こそが今回の騒動を巻き起こした張本人だったのだ その頃、城田の活躍によって法律が改正され、自衛隊はヘテロダインとの交戦が認められることに… 地球防衛企業ダイ・ガード 第20話 青の約束(B-ch)チキ

105 円
「思い出して・・・くれ、一緒に旅をし、一緒に苦しんだ思い出を」(フェニックス)フォーカス眼鬼によって天地球での思い出を奪われたティキは、青いディナスとの取引に応じ、フェニックスに戦いを挑んできた ティキがアクアヌーンの王子だと知ったフェニックスは驚き、自分たちの記憶を失っていることに激しいショックを受ける 彼は友達であるティキと本気で

105 円
「愛する娘、八雲へ…」(ピアノのメッセージ)ヤクモは不条理な圧政をやめるようニッパー国王を説得するつもりらしいが、どう考えても話の通じる相手ではない 彼女は間一髪で国王の魔の手から逃れ、王宮をさまよっていた最中、とある一室で人類滅亡にまつわる驚愕の事実に直面する その頃、マシュラたちに敗北したデスクロウは、国王の作り出したエッグカードを

105 円
「メカノシティ…それは幻と呼ばれてる国なんです」(サーゴ)ヤクモたちは幻の空中都市・メカノシティにやって来た かつて人間と共にマトリクサーと戦い、そして人間が消えると同時にいずこかへ去って行ったというロボットたちの町だ メカノシティを支配するのは、国王ニッパーと鳥族の支配者・鳥獣王ルシフェーヌ 彼らは圧政を敷き、マトリクサーをパワーアップ

105 円
「この車はパトカーだけど、ボク見ての通り警官じゃないんだ…」(秀太)街に買い物に出かけていた秀太たちに、メアリーという少女が救いを求めてきた 彼女の兄・クリスが、かつて不良仲間だったワイルダーに捕まってしまったというのだ ワイルダーは再び仲間になるよう強要し、断られると暴力で従わせようとする クリスの危機を救おうと、秀太たちはワイルダ

105 円
「聖魔子の使命は自分を破った者に石版を渡す、それだけだボア」(ボアボア)三つめの石版を求め、砂漠の町へやって来たフェニックス 聖魔子マハラジャ・ボアボアは宮殿にいると判明するが、警備が厳しいと聞いて大弱り アスカのとんでもない作戦が成功して宮殿への潜入には成功するが、ボアボアと対面した一行の前にダークヘラが現れる ボアボアは大金を払っ

105 円
入江と千秋は広報用のビデオを作るため、ハンディカメラでダイ・ガード関係者に取材をしていた 入江は本社に勤める人々にインタビューを行い、千秋は青山への密着取材をすべく彼の車へと同乗する 彼女らがテーマとしたのは「各人がヘテロダインと戦う理由」 果たして2人はその答を見つけることができるだろうか?地球防衛企業ダイ・ガード 第23話 守りたいも

105 円
オホーツク沖にヘテロダインが出現 ただちに自衛隊が出動するが、その中の1機が誤って他国の哨戒機をロックオンしてしま… 一方、大河内の復帰により広報二課は営業を再開 赤木達は雪祭り警備のため札幌へとやって来た そこで青山はかつての恋人・アリサと再会し、赤木は石原という自衛官と意気投合する 地球防衛企業ダイ・ガード 第19話 白の契約(B-ch)チキュウ

105 円
「我々は人間という素晴らしい生命体を知って、この星で生きていく覚悟を決めた」(ダイバー)ダイバーが偶然知り合った青年・ジンライは、マスターブレスを着けていた しかもヘッドマスターJrのものとは明らかに違っている ブレスはレンタカーのトラックの中にあったものだという 二人がトラックを借りた場所に向かうと、ハイドラーとバスターが姿を現す そし

105 円
「最初で最後、ワシの真の姿を披露しよう お前たちも、その目でよく見るのだ」(デビルZ)ついにデストロン基地の在処が判明し、サイバトロンは総攻撃を開始した 彼らの前にデビルZが姿を現し、ブラックザラックとの融合を果たす その恐るべき超能力によって、ジンライたちはデストロン基地の最下層へと落とされてしまった デビルZは基地もろとも彼らを抹殺しよ

105 円
「私の予測を裏切り、人間どもは恐るべき可能性を秘めていることがわかった…」(デビルZ)人間の秘めたる力を恐れたデビルZは、人類を抹殺する“M2号作戦”の開始をギガとメガに告げた 月の裏に建造したデスパラマシンによってオゾン層を破壊し、地球を生物の住めない死の星にしてしまおうというのだ 不穏な動きをキャッチしたジンライたちが作戦阻止に向かう

105 円
「飛び込んでくるとはいい度胸 敵の司令官ながら、天晴れと褒めてやろう」(オーバーロード)デストロンの総攻撃を食い止めるため、サイバトロンは敵基地のありかを探していた 秀太の前には消息不明だったクラウダーが現れ、基地まで案内すると言い出す 信用できない秀太は、サイバトロンには報告せずに二人だけでデストロン基地に向かう その行動を察知され、

105 円
コクボウガーを呑み込んだヘテロダインは、新宿のヘテロダインと合体 さらに強力になってしまう 新兵器ノットパニッシャーの到着まで時間を稼ぐため、安保軍は広報二課との共同作戦を開始し、城田の駆るダイ・ガードはヘテロダインの足止めに成功する 一方、避難民の中には行方不明となっていた赤木の姿が…!?地球防衛企業ダイ・ガード 第12話 夜の新宿大決戦(

105 円
リョウは、これまで自分がしてきたこと、今、自分達がやろうとしていることの矛盾に悩んでいた だが、悩んでいる間にもタクマの理論は完成に近づいていく その焦りからか、リョウは授業を抜け出し、単身タクマの研究室に忍び込んだ しかし、その様子をモニターの向こうから見つめている目があった ジェネレイターガウル 第4話 未来ノ記憶(B-ch)ジェネレイターガ

105 円
「奴が抵抗してくれば当然街は滅茶苦茶になる、となれば街の人間は俺たちだけでなく奴にも反感を抱く」(ハイドラー)デストロンの帝王・デビルZは、ゴッドマスターであるジンライの抹殺を命令した 一方、ジンライは再びアメリカへ戻ることに 情報を聞いて駆けつけたハイドラーとバスターはジンライを見つけると、わざと人の多い場所を選んで攻撃してくる 人々

105 円
ジーンは、辺境宙域に位置するセンチネル3で、相棒のジムと何でも屋稼業を営む年若きアウトローだ ある日謎めいた美女からのボディガード依頼を請負ったことから、二人は宇宙の究極の力を巡る抗争に巻き込まれ… 熱きアウトロー達の宇宙をまたにかけた冒険が、いま幕を開ける 星方武侠アウトロースター 第1話 無法の星(B-ch)セイホウブキョウアウトロースター 

105 円
「そなたに火難、水難、女難の相が出ておるぞ」(とん甲)残る3つの石版を捜すフェニックスは光が指し示す町へやって来たが、肝心の聖魔子の居場所がわからない おまけにとん甲と名乗る老人に、火難や水難、女難の相まで出ていると断言される 本気にしないフェニックスだったが、とん甲の占いはことごとく現実のものとなり、すっかり動きを封じられてしまう!

105 円
「仲間なんかいらねーや!!一人のほうがせいせいすらァ!!」(マシュラ)マシュラは戦いの中で金イーダーの命を奪ってしまった その行いに激怒したヤクモは彼の頬を打ち、旅の仲間から追放してしまう すべてヤクモのためにやったことなのに…やるせない想いを抱えながら、ひとり荒野をさまようマシュラ 一方のヤクモも、一時の感情に流されてマシュラを突き放し

105 円
「試してやろうじゃねえか、お前が俺たちの仲間にふさわしいかどうか」(マシュラ)マシュラたちは爬虫類のマトリクサーが住む大陸に足を踏み入れた 、爬虫王リュウマが支配し、これまでの昆虫系マトリクサーとは比べ物にならない強敵がいたる所に潜むエリアだ 新大陸でさっそく出逢ったのは、兄クータルの後を追ってきたレイ、セン、サンジュの三人だった 追い返

105 円
「彼の頭には、戦いのことしかないのでしょう」(ハクバー)マシュラはマシュランボーにパワーアップし、一度は勝利の寸前までギャザを追いつめた しかしギャザもハイパーフォームに姿を変えて対抗し、二人の対決はいっそう激しさを増す ギャザのハイパーフォームは、あまりに強大なパワーを持つゆえに自ら封印していたもの ギャザはマシュランボーを圧倒し、瞬く

105 円
「特訓の成果とやらをじっくりみせてもらうドッジ」(ドッジキング)フェニックスは特訓を開始 苦しい練習を重ね、つい自分だけの技を編み出した 一方、覇パンクたちはドッジ王をおだて上げ、弟子としてフェニックスたちとの試合に出場してきた 見違えるほど強くなったフェニックスたちは悪魔兵を倒すが、ドッジ王の反撃でティキが抜け、頼りはフェニックス一

105 円
13年前の真実を知ったことにより、戦う意欲を失ってしまったいぶき 放心状態となった彼女はヘテロダインを取り逃がし、さらには赤木と青山にケガまで負わせてしまう ショックから立ち直るまで休暇をとることとなったいぶきは、ついにダイ・ガードから降りる決意をするのだが… 地球防衛企業ダイ・ガード 第22話 私が私であるために (B-ch)チキュウボウエイキギョ

105 円
「私たちは家族も同然、嬉しい時、悲しい時もみんなで分かち合う…私を母だと思っていいのよ」(メガ)ミネルバに惹かれるキャンサーの心は揺れ動いていた そんな彼に、メガは拳銃にもなるペットロボット・ブロウニングを与える 彼女の気持ちに応えようと、キャンサーはワイルダーたちを連れて街で暴れ回る 彼らの前に、ジンライに敗れて姿を隠していたシック

105 円
「ロボットの夢を見るようになったのは、この車に乗ってからなのです…」(ライトフット)残り3人のゴッドマスターを捜すジンライは、ロボットの絵が描かれた不思議な手紙を受け取った 送り主はライトフットという青年 彼は父から贈られた車に乗るようになってから、絵に描いた奇妙なロボットの夢を見るようになったという ジンライが試しに、マスターブレスを

105 円
「上手い具合に好みもピッタリだ」(ランダー)デストロンの横暴に憤る秀太たち三人は、ホークに手伝いを申し出た ホークは彼らの願いを聞き入れ、強化服マスターフォースと、トランステクターになる乗り物を与える これによって三人は、ヘッドマスターJrと呼ばれる戦士にトランスフォームできるようになった だが、デストロン側にも少年たちが集まっていた ト

105 円
「殺せ、マシュランボーを抹殺するのだ!」(ルナリア)サタンマシュランボーとの戦いで歴史が改変され、過去の世界には人間とマトリクサーが共存する平和な村が生まれていた 過去の村で大暴れをした罰として吊るされていたマシュラは、ビンカと名乗る少女と出逢う 世界を救うため、一緒にセンターへ行こう ビンカに誘われたマシュラだが、自分が伝説の戦士の

105 円
「ロボットの夢を見るようになったのは、この車に乗ってからなのです…」(ライトフット)残り3人のゴッドマスターを捜すジンライは、ロボットの絵が描かれた不思議な手紙を受け取った 送り主はライトフットという青年 彼は父から贈られた車に乗るようになってから、絵に描いた奇妙なロボットの夢を見るようになったという ジンライが試しに、マスターブレスを

105 円
「ジンライさんってもっと優しい人だと思ったのに、ひどいわ 怪我しているのに手錠まで…」(ミネルバ)ジンライのトラックから、新たに3組のマスターブレスが発見された デストロンはジンライがブレスを持ってサイバトロン基地に向かっていることを知り、ワイルダーたちに尾行を命じる ジンライは彼らを一蹴して、キャンサーを捕虜にする 心優しいミネルバは、

105 円
「尊い命をロボットにし、ブラックザラックの操り人形に成り下がりやがって!」(ジンライ)ハイドラーとバスターは度重なるジンライとの戦いに敗北し、ゴッドマスターとしての力に限界を感じていた 彼らはデビルZの力によって人間の肉体を捨て、ロボット生命体として新たに生まれ変わる 一方、デビルZのデビルパワーによって被害を受ける各都市を守るため、ジ

105 円
嵐が吹き荒れる初秋の夜、雷鳴とともに3人の若者とジェネレイターと呼ばれる異形のものが現れた 再び鳴り渡る雷鳴の中、森には咆哮が響きわたり、若者の1人もまたジェネレイター形態へと進化する 時に西暦2007年9月 最新テクノロジーの粋を集めた研究学園都市・皇樹で、戦いと希望の物語は幕を開ける ジェネレイターガウル 第1話 来訪者(B-ch)ジェネレイターガウ

105 円
「ぜひともこの作戦を成功させて、我々プリテンダーの名誉を回復するのだ」(ブラッド)世界中の医者が次々に誘拐された 医者がいなくなれば、治療が受けられなくなった人間たちが死への恐怖に耐えきれなくなるだろうという、デストロンの作戦だった カリン島に里帰りしていたキャブは、幼なじみの少女・コポが病気で苦しんでいることを知るが、医者がいないた

105 円
「前にヤクモに感じた暖かさと違う」(マシュラ)ヤクモとの再会の時は近い 胸躍らせながら旅路を急ぐマシュラやビンカたち そんな彼らの前に、カードリアンは恐ろしい罠を仕掛けていた 到着を遅らせるために、閉鎖空間に閉じ込めてしまったのだ 一行は同じ道を何度も歩かされた挙げ句、ようやく結界から脱出 目的地の神殿にたどり着いたものの、そこで目の当た

105 円
「私たちだ…ヤクモさんの父を殺ったのは、私たちだったんだ!」(サーゴ)マシュラたちはルシフェーヌによって、過去の世界に飛ばされてしまった 彼らがそこで目にしたのは、人間たちを殺戮してゆくマシュランボーの姿だった しかも過去のマシュランボーはセンターまで襲い、ヤクモの父の命を奪っていた この残虐な男が本当に自分なのか?次々と明かされてゆ

105 円
「三人は特別な力を授かって甦るのです」(ニッパー)サーゴ、クータルに続き、ついにマシュラまでもが倒れてカードに戻されてしまった やはりパワーアップしたデスクロウには歯が立たないのだろうか?ヤクモたちの顔に絶望の色が浮かぶ マシュラたちはそれでもあきらめず、エッグカードで復活しようと試みる 成功すれば敵に匹敵するほどのパワーを備えてよみ

105 円
「何か面白いことないの?勉強なんてつまんないよ」(リトルミノス)ティキが加わり、石版探しの一行は4人になった ティキは伝説の4戦士ハムラビの子孫 プライドの高い彼は素直になれず、フェニックスとケンカになって、別々の道を行くことになってしまう そんな一行のもとに、度重なる敗北に怒るデビルゼウスが、究極のバイオミュータントであるリトルミノスを

105 円
ヘテロダインの増殖によって都心部は次々と破壊され、その被害は世界全土にまで広がろうとしていた そんな中、ついに百目鬼はヘテロダインのフラクタルノットを発見するが、そこを叩くにはダイ・ガードを地上5千メートルまで運ばなければならない… 大杉は作戦決行のため参謀本部に輸送機の貸出しを要請するが… 地球防衛企業ダイ・ガード 第25話 重なりゆく

105 円
「マスターフォースには何よりも勇気が必要なのに、私にはそれが…」(ミネルバ)マスターフォースを自分のものにするため、秀太たちはダイバーの元で厳しい訓練を受けていた しかしミネルバが、些細なことから戦士としての自信を失いつつあった そんな時、街でワイルダーたちが大暴れしているというニュースが流れる 出撃をためらうミネルバは、飛び出してゆ

105 円
「バカめ、世界が天使とお守りと悪魔だけのものだと思うなよ!」(ティキ)謎の少年・ティキが、石版を渡せと要求してきた サイバーアップして戦いを挑んできたティキに対し、フェニックスは不利な状況に追い込まれる その頃、マスターPはフェニックスをおびき出すために町を破壊 負傷した人々が集まる教会にも危険が迫っていた 教会の中には、負傷者の世話をす

105 円
一向に動こうとしないヘテロダインを前に、膠着状態を続ける広報二課と安保軍 イラ立っていた赤木は城田と食事に行き、そこで彼の意外な一面を見る そんな中、ついにヘテロダインが活動を開始した だが赤木は子犬を助けようとして負傷し、その補佐のため城田はダイ・ガードに乗り込むことになり… 地球防衛企業ダイ・ガード 第7話 ファイヤー&アイス(B-ch)チキ

105 円
2018年 突如現れた怪獣・ヘテロダインを苦心の末撃退した人類は、またいつ襲ってくるかわからないヘテロダイン用兵器として、ダイ・ガードを建造する 12年後、半民営化され警備会社のマスコットになっていたダイ・ガードは、ヘテロダインが再び出現したことにより、本来の戦闘マシンとしての機能を取り戻し… 地球防衛企業ダイ・ガード(B-ch)チキュウボウエイキギ

105 円
「ヤクモはあの頃と変わらんな」(ドッカク)エリアの支配者である昆虫王ドッカクが、ついに姿を現した ヤクモと仲違いしていたマシュラたちも、彼女がドッカクに囚われたと知れば行動を起こさないわけにはいかない 大切な仲間を救い出すためには、ドッカクが七大将軍のひとりであっても敢然と戦いを挑むつもりだ だが、闘志を燃え立たせるマシュラとは対照的に、

105 円
「あれこそ災いの根源じゃ!全宇宙の敵、地球を破滅させてしまうのじゃ!」(メガ)宇宙からの隕石の落下を予言し、見事それを的中させた女占い師 彼女の正体は、変装したメガだった テレビを利用して、ジンライを人類の敵だと人々に思い込ませようとしていたのだ 不審に思ったジンライがひそかに後をつけると、メガは彼をテレビカメラの前に誘き寄せ、さらな

105 円
新社員に西島を迎えて新体制となった21世紀警備保障 広報二課にも佐伯という男が戦術アドバイザー補佐として派遣されて来る 赤木達は毎年の恒例である消防庁の出初式に参加 しかしダイ・ガードにはいつのまにかセキュリティ・ロックがかけられていた そんな中、式場にヘテロダインが現れるが… 地球防衛企業ダイ・ガード 第15話 ぼくらはみんな生きている(B-ch)

105 円
「広報二課は解散です」 大杉の報告に騒然となる赤木達 ダイ・ガードには安保軍に雇われたパイロットが乗ることとなり、広報二課の面々には転属が言い渡される だが、そんなこととはおかまいなしにヘテロダインが出現し、新人の乗るダイ・ガードは苦戦を強いられる 赤木達は自分にできることをやり始めて… 地球防衛企業ダイ・ガード 第16話 いつも心に太陽を(

105 円
「この限りなく美しく暖かい光が満ち溢れている地球を、お前たちデストロンの思いのままには絶対にさせん!」(ジンライ)サイバトロンの新たな拠点とするべく、ジンライたちはグランドマキシマスが宇宙から到着するのを待っていた しかし一向に連絡がないため、しびれを切らしたゴッドジンライが確認に向かう その隙をつき、ブラックザラックが地球に侵入する

105 円
今までにない攻撃力を持った敵、空を飛び衝撃波を操るジェネレイターとの戦いは熾烈を極めていた そして、舞台が市街地へと移った時、ガウルはたまたま街に来ていたマサミとナツメの目の前に、空から叩きつけられてしまう パニックに陥る2人に敵が迫った時、満身創痍のガウルの身体に何かが起きた!ジェネレイターガウル 第6話 約束(B-ch)ジェネレイターガウル

105 円
第3次大戦の勃発まであと10日あまり リュウコは最後の手段に出る 一方ガウル達はマサミに、今晩アパートに帰ったら自分達のことを全て話すと約束し、マサミもナツメと一緒にご飯をつくって帰りを待つと約束をする だがその約束は果たされることはなかった…… ジェネレイターガウル 第10話 落葉のふる森(B-ch)ジェネレイターガウル ダイ10ワ オチバノフルモリ奴

105 円
「ボクらにはもう逃げる場所はどこにもない 立ち向かっていくしかないんだ!」(フェニックス)ティキとフェニックスは、トン魔戒と魔グ魔人の攻撃になすすべもなく倒れた 二人を連れて逃げるアスカとアムルは、お守りの少年・チャオに助けられる 怒ったトン魔戒たちはお守りたちの村を包囲し、フェニックスたちの居場所を教えろと脅迫してきた フェニックスと

105 円
「ヤクモもオレたちのこと、信じてないんだな」(マシュラ)ヤクモたちがマトリクサーから保護したキリという少女は、何と人間の女の子だった ヤクモ以外にも人間が生きていたのだ 驚くマシュラたち そんな彼らを、キリは怖がって追い払おうとする 彼女の両親はマトリクサーに殺されていた センターに囚われている人々も、マトリクサーをひどく恐れているらしい よ

105 円
ヘテロダインの頭頂部にやって来たダイ・ガードとコクボウガー だが、安保軍はOE兵器の投下準備を着々と進めてしまう そんな中、遂にダイ・ガードはヘテロダインの内部に突入 そこで彼らを待ち受けるのは、なんとダイ・ガードの姿をした敵の本体だった!? そして、ついにOE兵器投下の宣告時間がやって来た… 地球防衛企業ダイ・ガード 第26話 明日への凱歌(B-ch)

105 円
まるで何か予兆のようにヘテロダインが急増し続け、やがて「本命」ともいうべき巨大なヘテロダインが新宿上空に現れた 事態を重視した安保軍は各都心部へ避難勧告を発令 23区内はゴーストタウンと化し、首都・東京はその機能を停止してしまう… そして1週間後、ついに安保軍は戦闘機による攻撃を決行するが… 地球防衛企業ダイ・ガード 第24話 空を覆うもの(B-ch

105 円
安保軍が対ヘテロダイン用のロボット・コクボウガーを発表 これに乗じてダイ・ガードはお払い箱になってしまうのか? 城田を問い詰める赤木達は記者会見場へと乱入し、そのことはダイ・ガードとコクボウガーの対決へと発展する かくて、赤木は自らの存在理由を賭け決戦に挑むが… 地球防衛企業ダイ・ガード 第10話 正義に見合う給料(B-ch)チキュウボウエイキギ

105 円
「破壊の神…その名はマシュランボー!」(リュウマ)マシュラ、サーゴ、クータルの三人が合体してマシュランボーになるのに、どうしてマシュラの意識が優先されてマシュランボーに宿るのか?サンジュたちがふと口にした疑問が、仲間の絆に不協和音をもたらす 自分が一番強いからと得意気になるマシュラ ヘソを曲げるサーゴとクータル ヤクモはというと、町の人波

105 円
その時、リュウコはガウルの前に降り立ち、エクソジェネレイトを開始した 「お楽しみはこれからよ!」フェイズ5 そこには最高レベルのジェネレイターが出現していた リングタワー上で激突するガウルとリュウコ!……壮絶な戦いの果て、力尽きたガウルの胸に、リュウコの手が突き刺さる ジェネレイターガウル 第12話 時をこえるもの(B-ch)ジェネレイターガウル 

105 円
「黒いウェディングドレスか…人身御供となるべき美女にふさわしい」(サラジン)トンガラスの助言でスネーク魔Q陰を倒したフェニックスとティキ 城ではすでにコンテストが始まっており、操られて意志を奪われたアムルまで美しさを競わされていた ティキの提案で美女に化けてコンテストに飛び入りしようとするが、悪魔兵に気に入られてしまい失敗 最後の手段と

105 円
「落ち着けライトフット 世界を守るためには、父さんを犠牲にしても…」(ライトフット)宇宙からデストロンの新戦力がやって来る…ホークたちプリテンダーは、サイバトロン宇宙軍のグランドから情報を得て、ジンライの強化を目的としたボンバー計画を極秘裏に始動させた 一方のデストロンも、新戦力を迎える前に邪魔なゴッドマスターを一人ずつ始末しようと、

|河原佳代子|神永レオ|加藤れな|風間リチャ.|梶村ひろこ|加賀谷純一|一馬芳和|河口博|金子幸伸|片桐真衣|笠井律子|冠野智美|加納明|加藤沙織|勝沼紀義|加茂喜久|川路夏子|影平隆一|神原大地|片貝薫|神月あおい|加藤ひとみ|亀井淳|笠原竜司|上城龍也|神崎ちひろ|加門良|香澄りょう|陰山真寿美|梶原彰|海宝直人|川原元幸|金光祥浩|佳川紘子|加藤忍|かとうかおる|貝原怜奈|葛城政典|神田和佳|兼崎健太郎|金田アキ|片桐健太|風間信彦|鹿島信哉|川井真紀|仮屋昌伸|川本克彦|かつまゆう|川庄美雪|川上貴史|河杉貴志|金松由花|川鍋雅樹|川野剛稔|歌織|片石千春|片岡千珠|川口宰曜子|金子英彦|風音|加藤道子|神村ひな|笠原あきら|金光宣明|勝部演之|片岡弘貴|かねこはりい|利田優子|河本浩之|梶裕貴|片岡あづさ|川名真知子|川中子雅人|加藤賢崇|加藤英美里|鎌田梢|川原慶久|金子由之|粕谷雄太|梯篤司|川浪葉子|亀井三郎|桂歌丸|川崎真央|春日アン|柿原徹也|川合千春|上條恒彦|川口雅代|柿沼紫乃|鹿野優以|河相智哉|柏木弘美|鎌苅健太|梶哲也|かわのをとや|河本邦弘|かわしまりの|川村拓央|海原エレナ|我修院達也|片岡富枝|金尾哲夫|神谷けいこ|加藤将之|加藤奈々絵|加瀬康之|金谷ヒデユキ|亀岡真美|樫井笙人|加藤優子|加藤木賢志|神木隆之介|河合義雄|風間勇刀|狩野茉莉|金井大|川崎恵理子|加藤治|勝杏里|川田紳司|河内孝博|叶木翔子|上恭ノ介|カンザキカナリ|神田理江|金内吉男|貝塚珠美|川原和久|川津泰彦|川瀬晶子|蟹江栄司|片岡身江|勝田久|影丸茂樹|唐沢潤|風間俊介|加藤正之|加藤精三|笠原留美|桂玲子|河原木志穂|亀井芳子|神谷浩史|川島得愛|葛城七穂|カシワクラツトム|神谷誠|川島千代子|家弓家正|川村万梨阿|神奈延年|かかずゆみ|門脇舞以|神田朱未|甲斐田裕子|川本成|笠原弘子|金丸淳一|川上とも子|掛川裕彦|兼本新吾|勝生真沙子|神山卓三|加藤夏希|加藤みどり|かないみか|川久保潔|加藤雅也|梶田夕貴|金田まひる|神崎ちろ|川澄綾子|金田朋子|川平慈英|亀山助清|甲斐田ゆき|唐沢寿明|川田妙子|神谷明|香取慎吾|神戸みゆき|
|日本の声優一覧|プレミアムグッズを調査せよ|